【冷え性の方必見!!!】我が家の『予算オーバー』編 Vol.30

2017.11.27

※ ブログの更新日を勘違いしておりました ・・・ (✽´ཫ`✽)

 

髪の毛がモッサモッサしてきましたが、このままロン毛にすることにしました、築穴です。

 

20171127 1

 

 

天然鉱石繊維を使ったこの足首サポーター。

なんと、通常の繊維に比べ、5分で11℃の違い!!!

 

繊維に含まれる天然鉱石が体温を蓄熱。蓄えた熱を利用して遠赤外線を放射

( *゚ロ゚)ハ ⊂☆===≡≡≡)))

 

いつも通り、「ポチッ」「ポチッ」「ポチッ」 ・・・ 6足購入しました。

 

20171127 2

 

※ ちなみに私は冷え性ではないので、効果が分かりませんでした。

 

 

 

 

 

家づくりをする中で、必ずと言っていいほどぶつかる壁。

それが『予算』です。

 

家の予算で悩むのが普通ですよね。

しかし、予算がオーバーしたからといって落ち込む必要はありません。

むしろ、予算オーバーするということは、より家の中身を精査するチャンスとも言えます。

 

 

では、家の予算がオーバーした場合、何に注目すればいいのでしょうか。

 

それは、家で叶えたいことの『優先順位』をつけることです。

優先順位が高い物は、思い切ってお金を掛けても後悔することはありません。

 

 

 

予算をオーバーした際は、次の2つの方法が考えられます。

1.いろんな要望を叶えるため、家全体の仕様・

  構造材のグレードを下げたり内装のグレードを下げる方法。

2.優先順位の高い物は採用して、優先順位の低い物は仕分けをした上で

  思いきって捨ててしまう方法。

 

 

では、どちらの方法が、家ができてからの満足度が高いのでしょうか?

満足度が高いのは、実は圧倒的に「2」なんです。

 

優先順位の低い物はきっぱりとあきらめて、

優先順位の高い物に力を入れた方が、満足度が高くなるんです。

 

優先順位を元に必ず必要な物、あきらめる物をハッキリした場合、

家の仕様にはまったく影響はありません。

そのため、満足度が落ちる事がほとんどないんですよね。

 

 

予算の壁にぶつかった場合、もう一度優先順位を振り返って

本当に必要な物を残して、整理するのが1番です。

また、家の大きさも含めてぜひ一度優先順位を振り返ってみてくださいね。

 

後悔しない家づくりのために、何気ない事もアドバイス出来ればと考えております。