ひな祭り 「開成町 瀬戸屋敷 ひなまつり」

2018.03.01

南足柄市開成町に、築300年の古民家があり、そちらに行きました。

昨年、娘と行きましたが、また行きたい。お雛様を見たい。

とのリクエストに答え、行ってまいりました。

ひなまつりの前後は雛人形をたくさん飾るイベントがあり、

軽食も。外なので寒いですが。

 

 

以下はHPから。

「瀬戸屋敷」で行われるひなまつりには、江戸時代の風情がいっぱい。

地元の蔵から発見された300年前の「享保雛」や瀬戸屋敷収蔵の人形の数々、

婦人会手づくりの「つるし雛」7,000個以上や高さ2.4mの「大つるし雛」

を展示します。

瀬戸屋敷ひなまつりは、

平成30年2月17日(土)から3月4日(日)まで開催されます

江戸時代の古民家「瀬戸屋敷」でたくさんのひな人形やつるし飾りをお楽しみいただけます

入園料 400円(中学生以下無料)

 

IMG_9619

 

梅の花が迎えてくれます。

 

IMG_9622

 

こんな感じで雛人形がたくさんありました。

 

IMG_9635

 

古風な、昔の雛人形まであります。

個人的には建物の雰囲気と周辺環境が好きなので、

楽しめました。

所要時間は1時間ほどでしたので、

今度の週末に、当社モデルハウスの見学と合わせて、

いかがでしょうか?