住まいに対する満足度 先輩から学ぶ家造り

2017.12.07

平塚で、木の家造りをしている、木の香工房 浅見です。

今日は、2010年と少し古いデータですが、

国土交通行政インターネットモニターを活用したアンケート

のデータを紹介します。

アンケートの内容は、現在、住んでいる家についての、「満足度」です。

 

満足度の高いもの

「広さ、間取り」

「火災時の避難、安全性」

 

満足度の低いもの

「冷暖房や照明等の設備の省エネ性」

「高齢者への配慮」

 

上記について全体の6割強の方が、非常に不満、やや不満と

回答しているそうです。

 

目に見えない断熱性。

あとから後悔しないように検討すべきです。

 

また、リフォームしたい機能は?のアンケート結果もご紹介します。

 

1位:省エネルギー化

2位:キッチン等の設備

3位:浴室、トイレ

4位:バリアフリー化

5位:間取りの変更

6位:書斎、趣味室の増築

7位:内装の変更

8位:和室⇔洋室への変更

 

ここでも、省エネルギー化が1位。

断熱性能の向上で、光熱費を抑える。

家造りをお考えの方、ぜひぜひ参考に。

 

そんな訳ではありませんが、

本日こんなものが届きました。

 

IMG_9092