天窓

2018.05.21

DSCF3561  DSCF3925

 

天窓(トップライト)のメリットは、部屋を明るくすることができる採光性に

優れたところではないかとおもいます。

通常の壁面の窓に比べて約3倍の採光効果があるとされています。

空から自然の光が入ってくるので、周りを建物に囲まれている立地

では採光を取り入れづらいことが多いのですが、天窓を設ければ

上から光を取り入れることができるので明るさを確保できます。

また、勾配天井や吹き抜けなどとも相性が良く、天窓を設置することで

明るく、また開放的な空間が生まれます。

デメリットとしましては、屋根に窓を設置するので、経年劣化などで雨漏りが

しやすい箇所になり、定期的なメンテナンスが大切です。

また清掃も高い位置なのでやりにくい場合があります。

雨漏りなどのメンテナンスや窓の清掃は自分自身では難しく、そのため

業者に頼む必要があることです。

今回新築しました住宅の寝室にも、優しい光が射しこんでいます。