子供部屋について 続

2018.06.28

以前のブログに書いた「子供部屋について」の続きです。

「子供部屋は北側で4.5帖+クローゼット」

で良いと考えているとお伝えしました。

いろいろな考え方があるので、これが正解という訳ではありません。

子供部屋についてはこんな考え方もあるんだな。と

考え方の参考として頂ければ。

 

もう一つの理由は、

子供部屋にこもってほしくないから。

子供部屋が快適すぎると子供部屋から子供は出てこなくなりがちです。

子供部屋にこもってしまうより家族みんなのいるLDKでだんらんをしたい。

子供が小さいうちは特に親の目の届くところにいてほしい。

と、多くの子を持つ親は考えるのではないでしょうか。

であれば子供部屋を日当たりのよいスペースで

広く取るぐらいなら家族みんながくつろぐスペースである

LDKを広く取ったほうがどれほど良いか、と思うのです。

 

また、家を建てる予算もスペースも限られています。

当たり前ですが限られた予算、スペースの中で、

できる限り広く快適な家を造ろうとすれば、

全ての部屋を広く、快適にするのは限界があります。

であれば、優先順位をはっきりさせて

子供部屋より家族みんながくつろぐスペースであるLDKを

広く快適な空間にするほうがメリハリのある良い間取りにしやすくなります。

ということで「子供部屋は北側で4.5帖+クローゼット」論でした。

 

koukoku

 

たくさんの方にご来場頂きました。

お忙しい中、ありがとうございました。

好評につき、ご予約頂ければ、ご見学可能です。

ぜひ、お電話にて、御殿の2棟を見たいのですが・・・とご連絡下さい。