家の構造は?

2017.10.17

_17M2038

家は木、鉄、コンクリート、何で作るのが良いか?

実際の所どれがいいの?とお客様から質問が。

木造住宅が好きでこの仕事をしているので、個人的には木造だと考えますが、

インターネットでまずは耐震について、調べてみました。

 

緩い地盤に、重い建物を置くのは耐震上良くない。

もとが軟弱地盤の場合は、柱状改良などの地盤改良をした場合でも、

棒の上に重いモノが乗った状態で、不同沈下には有効ですが、

地震などの災害時の横揺れには危険。

弱い地盤に建てるときは地盤改良をしても木造の方が無難。

 

また、阪神大震災のとき、東大が、東灘区の住宅の倒壊率を調査したデータ。

そのデータによると、構造の違い

(木造軸組、2×4工法、軽量鉄骨、重量鉄骨、鉄筋コンクリートなど)

による違いはなかったそうです。

一方、はっきりと違いが出たのは、建築年数による倒壊率だったそうです。

 

マウスの実験でも、木、鉄、コンクリートの家に住んだ生存率も

木造が良いとのことでした。

家は木で造りませんか?