我が家の『ウォークスルークローゼット』編 Vol.26

2017.10.29

今までご紹介してきましたが、改めて、我が家では「衝動買い」が多い事に気付く。

 

例えば ・・・

※ 『 ●●● 』編をクリックすると過去記事が見れるよ ~~(m゚∀゚)m

 

 ・『任天堂Switch』・・・『我が家のスイッチ』編 Vol.1

 ・『高圧洗浄機ケルヒャー』・・・『駐車場』編 Vol.

 ・『ダイソンBall Fluffy+』・・・『フローリング』編 Vol.

 ・『愛読書』・・・『収納:本棚』編 Vol.

 ・『イナバ物置』・・・『物置』編 Vol.

 ・『ダイソンPure Cool Link空気清浄機能付扇風機』・・・『漆喰』編 Vol.

 ・『エアロビガール』・・・『ウォークインクローゼット』編 Vol.

 ・『車』・・・『358』編 Vol.10

 ・『エアコン』・・・『エアコン』編 Vol.18

 ・『燕三条の爪切り』・・・『お手入れ』編 Vol.19

 ・『耳かき』・・・『建築現場』編 Vol.21

 ・『プレミアム マウンテンロック トレインテーブルセット』・・・『洗面所・脱衣室の分離』編 Vol.23

 

 

金額の大小に係わらず、半分以上が未使用状態。

その為、我が家では、『 今後、一切の衝動買いを禁止  』 御意 (_)

 

なので、先週発売の『任天堂Switch:スーパーマリオ オデッセイ』は、我慢しました。

 

 

 

 

 

 

 

でもねっ、こっそりと『 iPhone X 』は予約しました、築穴です。

内緒だよぉ (o’3′)b シ――――!!! 御意 (・_・)ゞ

 

20171029 2

 

 

 

我が家では、『ウォークイン』ではなく、『ウォークスルー』クローゼットを採用。

 

20171029 1

 

明確な違いは、収納の中を通り抜けられるか、通り抜けられないか。

『ウォークイン』は収納の中を歩き回れて、『ウォークスルー』は入口を2箇所設け部屋から部屋へ移動ができます。

 

部屋と部屋を繋ぐ位置に設けてあげることで、家事動線の中に収納スペースが生まれ、

無駄のない動きができるようになり、移動がすごく楽になります。

 

 

例えば ・・・

1.浴室・洗面に隣接

  入浴から着替えまで、一連の動作が1箇所で済むので時間短縮になる。

 

2.玄関・ホールに隣接

  ここを通れば帰宅時、外出時の身支度が簡単に済みます。

 

3.キッチンにパントリー(食品庫)として隣接

  買い物から帰って着た際の荷物の運搬・片付けが楽になります。

 

4.洗面所と寝室をつなぐ、ウォークスルークローゼットを提案している人もいます。(我が家これ)

 

 

部屋同士の間に、ウォークスルークローゼットをつくってあげても良いですし、

水まわりの隣にウォークスルークローゼットを持ってくるのも便利ですね。

 

※ ちなみに、水まわりのとなりにウォークスルークローゼットを持ってくる時は、

   湿気がこもりにくいように必ず換気に注意してくださいね。

 

 

『ウォークスルークローゼット』 今後の家づくりに取り入れてみては如何ですか?

 

後悔しない家づくりのために、何気ない事もアドバイス出来ればと考えております。