筋交

2017.12.04

DSCF2331

画像の×のように見える名称を筋交と言います。

筋交とは地震力や風圧力などの水平荷重による軸組の変形を

防ぐために対角線方向に入れる部材のことを言います。

建物全体を強固にするために釣り合いをよく配置し、ねじれを

防ぎ、専用の金物とビスで柱へ固定します。

DSCF2363