配筋検査

2018.04.02

 

基礎工事が進んでいきますと、コンクリートを打設する前に保険会社による

鉄筋の検査を行います。

鉄筋の径・間隔・コンクリートの厚さ、その他境界からの離れが図面と

相違はないかなどを検査します。

検査に適合しますとコンクリートの打設となります。

DSCF3796

 

ふと見回してみるとつくしが顔を出していました。

DSCF3795つくし