間取り

2018.05.31

住環境研究所の調査結果。

夜勤、交代制勤務や不定休の家族が居て、家族間で生活時間が揃わない→「時差家族」

生活時間の揃った→「時差なし家族」

持ち家世帯のうちの4割強が、家族間で生活時間が揃わない「時差家族」と判明したそうです。

みなさんのご家庭はいかがでしょうか?

そして、住まいと暮らしの項目別で満足度を調査した結果は、

時差なし家族と比べて、時差家族が

『住まいの間取り』『住まいの広さ』

以外のすべての項目において満足度が低い結果が出たそうです。

これを踏まえた住まいづくりのポイントとして、

就寝・睡眠環境に関するプランニングでは、

着替え場所と寝室を切り離す→「衣寝分離」。

設備仕様では「遮音仕様のドア、戸」の採用。

家事分担に関するプランニングでは、

ワンフロアで完結する「衣類・洗濯動線」、

使う場所・人のそばへの「適材適所収納」の設置を提案。

また、設備仕様では、日常着を「掛ける収納」を中心にすることで、

洗濯にかかる手間を減らすことを提案。

との事でした。

時代の変化と共に、間取り、プランも変わります。

家族の暮らしによって間取りもそれぞれ。

公開の無い家を建てましょう!

 

関係ありませんが、画像は実家の両親が家庭菜園で育てた人参。

変わった形なので、孫にと、頂きました。

 

IMG_1811